Panasonic「HDDレコーダー」三回壊れる、日立のマクセル 1TB ブルーレイレコーダー(iVスロット)BIV-WS100

【追記】

我家のAVがよく壊れる理由、親子に原因あり。
テレビ番組の録画と再生のHDDレコーダー。

ハードが痛む、劣化する原因は容量に余裕がなく
残量が少ないまま使う。
毎日録画し再生、番組削除を繰り返すだそうです。


次男は「まとめ」で10ページ近く番組を貯め、いくら言っても
見ない消さない、いずれ見ると言っていて
私は毎日いくつも撮り、ざっと見ては即削除。

CD-RやDVD-Rにダビングをススメていましたが、母親の言うことは
大丈夫と無視しつづけていたので、見てないジョジョなどなど
次男のショックは大きかったみたいですが、録画番組自体を
減らすと反省し学んだみたい。


HDDレコーダーを長持ちさせるには、大容量で
録画番組を貯め、徐々に見ていき、一気に削除が
ハードに優しい使い方と知り!

150624_p01.jpg


日立マクセルは夫が反対だったのもあり、下記にしました。
 ↓ ↓ ↓
パナソニック DIGA(ディーガ) 1TB 3D対応ブルーレイレコーダー DMR-BRW1000
※今回もチャットでネット上の底値で、長期無料保証(三年)!
 しかも、即日発送なので“やっぱり”ヤマダ電機最強ですー 
 プログラムの進化もあると思いますが、500GBより「1TB」が早い。
 リモコンは長くなったけど、開く部分が壊れていたので耐久性アップかな。





今朝、長男にメールした我家の最新愛猫。
ピンボケぽいけど、全部昨晩撮ったもの。

150616_cat03.jpg

相葉ちゃんドラマ、ようこそ、わが家への猫「ガス」を見たあとだと
顔つきが貧相だけど、個性もかわいいにゃんこ達で

150616_cat02.jpg

実は初日から、ナナと呼んでいる、保護猫。 ※ココの名前記事 ⇒過去の記事
Tag:きなことココ(URL)だったのを、きなことココにナナ(URL)にしています。

150616_cat01.jpg

そもそも、保護猫ナナを里親に出し譲る勇気がないのと
取っ組み合いもするけど、べろべろ舐めあいっこしているのを見ると、
黒猫(ブラックスモーク)ココと、ナナを離すことができない・・・

150616_cat00.jpg

幸い、三毛猫きなこも、ココほどナナを拒絶しないしですね。
そんなんで、我家のにゃんこ三匹決定、癒されつつ仲良く暮らしたいと思います。


きなことココにナナとタグを変更したのは昨晩で、「なな」か「ナナ」か悩む。
ちょうどのタイミングで最終回だった、ドラマ「ようこそ、わが家へ」。
七菜(有村架純)にする?と思ったけど、漢字じゃない気がしてカタカナにしました。


そんな、ようこそ、わが家へはリアルタイムで見る。
Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 500GB
ブラック DMR-BRT220-K」
 ↓ ↓ ↓
http://whitediamante.blog25.fc2.com/blog-entry-4923.html

2012年11月に買ったHDDレコーダーが壊れ、HDDのフォーマットもできない状態。
このブログ、ほぼ10年書いていて、PanasonicのHDDが壊れるの三度目。


150616_cat05.jpg


それでも操作性、夫や長男もテレビもすべてPanasonicなので、下記を検討。
Panasonic 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応
DIGA DMR-BRW500


でも、同じ値段なら、日立で「1TB」が買えます。
24時間チャットでネット底値の値引きができる、ヤマダウェブコムで
注文しかけましたが、食洗機の注文時は、底値を調べてくれましたが
自分で底値URLを調べるようになっていたので、いったん中断。



マクセル 1TB HDD内蔵 3D対応ブルーレイレコーダー(iV スロット)2チューナー BIV-WS1000
 ↓ ↓ ↓
チャットで底値に値引き、ヤマダ電機で即日配送、Panasonic 食器洗い乾燥機 NP-TR7-W
http://whitediamante.blog25.fc2.com/blog-entry-6187.html

※ヤマダ電機l、いつみても、総合売り上げランキングは嵐が一位二位!
<BLU-R> 嵐 / ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(初回限定盤)



保障やポイント還元を考えないと、Amazonの家電が格安。
テレビは早送りで見る習慣があり、リアルタイムで見るのは苦痛。
早くどれにするか決めなきゃ!


Amazon ⇒ブルーレイレコーダー の 売れ筋ランキング


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定