スマホBB割!Softbank(iPhone)&ホワイトBB(インターネット)、親子での料金変化

ヤフーBBから、「ソフトバンク&Y-Mobile」契約者特典、ホワイトBB(過去の記事)にプロバイダーを乗り換える件は無事に終了。 快適にインターネットを使っています。

次に通信費節約は、実質負担「月額514円」の理由、最大二年間、各家族ごとに「1,522円」が毎月割引になるサービスで、契約者の身分証提示で「Softbankショップ」で契約変更が必要。 ※「ホワイトコール24」へのお申し込み等


私も日々勉強、損したくないと手続きをしているので、ホワイトBBと同じように、日付のメモ記事アップで料金の推移を書いていきたいと思います。


10月ご請求額「期間:10月6日から10月20日まで」・・・10,263円
11月ご請求予定額「期間:10月21日から11月4日まで」・・・7,058円

10月請求分は〆日で損をされるってことで、2,000円別途キャッシュバックして頂き、事務手数料費用(3,000円)が含まれています。

141105_softbank1.png


がっつりSoftBankに取り込まれる、スマホBBとホワイトBBですが、四人家族でガラゲーやスマホを各自が持つ場合、最大に安く抑えるを目指すつもり。


ただ、私の場合パソコンに四六時中向き合っているので、スマホでインターネットやメールをする必要もなく、ケータイの着信も見ないことが多いほど利用しませんので、長男と次男は標準パック、私は小容量パックに、2014年11月4日に契約変更してきました。

 標準(5GB)以上のデータ定額パック・・・割引額(2年間)1,522円/月
 データ定額パック・小容量・・・割引額(2年間)1,008円/月


いくらスマホを使わないからといっても、小容量パックは損かもしれないなども、毎月の通信費(いずれauのガラゲー)、と共に検証し、まとめる予定。


初スマホで、自分で作ったスマホサイトの確認等で「Safari」@インターネットを使い、 (10/6~10/20ご利用分) 618,676 パケット 0.08 GB」がパケットデータ量。

141105_softbank2.png

10月21日から11月4日の電話代金なんて、嵐の福岡ドーム公演@ローチケに下調べするのに、「0570」有料ナビダイヤル(過去の記事)に使ったきり。 

私のケータイ電話を持つ必要がないタイプの人間ですが、遠出や出張には「ケータイメール」は必要。 それに、ちょっと電話を入れたいと思っても、バスターミナルだって公衆電話ってないんですよ。

さー、今後の展開、どうなりますか!


乗り換えBANK

↑ 他社様からソフトバンク携帯に乗り換えると最大70,000円キャッシュバックの、携帯販売サイト乗り換えBANKです! 一台だと、30,000円キャッシュバック、新規契約だと10,000円キャッシュバック、機種変だと最大5,000円キャッシュバック。 ※2014年11月5日現在




関連記事

Comment

Comment Form
公開設定