コストコ やまやめんたいマヨネーズタイプ500g、キューピーカロリーハーフ

大野智くんの映画怪物くんも、女型の巨人@進撃の巨人「スバルCM」も楽しみな夜。 長男はバイトへ行き、夫と次男が帰ってこないので、仕事部屋にてもう一つブログを更新♪

140124_lc01.jpg

お刺身の養殖鰤、輸入商品のシーフードミックスに続き、買ってはいけない? リピートはないコストコでのお買い物、キューピーマヨネーズ、カロリーハーフ1kg@438円と、カルディーコーヒーなどで売っている「やまや めんたいマヨネーズタイプ 300g」の500g大容量タイプ@488円なり。

キューピーは安いけど、カロリーハーフマヨネーズのイイとこ“細く”出せない!

やまや めんたいマヨネーズタイプ は思ったより辛くて、そこまで明太子感がなく、500gじゃ使い切れず、食パンに塗りトースターで焼いてみましたが、一回で満足だし、一般家庭には市場販売のの300gがベスト。

駅、高速のサービスエリア、各種アーティストがコンサートをする福岡ドーム(ホークスタウン記事)、九州のお土産を売っているとこでは、必ずと書きたくなるほど、試食販売があります。

メジャーな商品だし、常温で持ち帰れる九州の甘くないお土産にはいいかも。



仕事が詰まっていて鬼気迫る朝、お弁当作りに時間が作れず、肉団子・たまねぎ・ピーマン、すべて油で揚げ、ミートボール風なのを作り、きゅうりとラディッシュに明太子マヨネーズ。

140124_lc02.jpg

コッコファーム卵の欠点、白身が丈夫過ぎて、卵焼きのかくはんが手間。 慌てていて、小さなボールに卵を割ったのもあり、あんまり混ぜずに焼いたら、ふっくら卵焼きにならず。


140124_lc03.jpg
拡大写真画像・・・こちら

上の画像は今朝のお弁当、次男が課外で早く家を出るのに、お弁当を作り始める時間は変わらず、毎日バタバタ。 無計画で馬鹿だなーと思いますが、成長しません。

豚肉とごぼうでなんか作ると決めていて、豚バラ肉とえのき茸を塩だれで焼き、長ひじきをお湯で強引に戻し、ニンジンとゴボウの炒め煮、業務用スーパーで、「キユーピー トマト&あらびきマスタード(ディスペンパック) (8g×20個)×2個」を買ったのが嬉しくて、ウィンナー・赤パプリカ・ピーマンを炒める。

本当はこれに、お弁当箱が埋まらないと、急遽、なすびと味噌だれみたいのを作り、電子レンジで加熱しましたが、グロい仕上がりになってしまう、すべてのおかずを多めに詰め仕上げる。

先日、NHKのEテレ「Rの法則」でお母さんの手抜き弁当をやってました。 子どもと楽しくみましたが、隙間を埋めるって、子どもが想像している以上に大変。
ブロッコリーやプチトマトを詰めればと言ってましたが、それがあるなら入れるし・・・

インタビューではお味噌汁の具が入っていたとやってましたが、火が通ったものをとの愛情を感じてましたよ。 一番簡単なのは、冷凍食品を買っておくかなー


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定