栗原はるみ「カスタードクリーム」Rの法則、ジェーシーミルフィーユ

画像は先月のもので、全卵カスタードクリームリベンジ(過去の記事)で、栗原はるみさんの卵黄カスタードクリーム(メグミルク:http://www.meg-snow.com/fun/kurihara-recipe/backnumber/201005/recipe_01_1.html)を作ってみた図。 米粉のホットケーキと共に微妙な結果。 ※仕上がりがヘタクソなので、ココアパウダーを振ってみたら、デジカメのレンズにも振ってた・・・

131213_b01.jpg

そんなんで手作りカスタードクリームは美味しくない!と思っていたら、Rの法則「2013年12月11日(水)」で、電子レンジで作るやり方をやっていたので、材料と作り方メモ。



ジャニーズ@ジェシーが作った「新潟県 ぽみゅりんさんのレシピ」簡単ミルフィーユ

《 材料
生地・・・サンドイッチ用食パン4枚、バター10g
カスタードクリーム・・・薄力粉大さじ1、砂糖大さじ2、卵黄1個、牛乳100cc
トッピング・・・、いちご、ブルーベリーなど果物にホイップクリームなど


《 作り方
カスタードの作り方
1)耐熱カラスボウルに薄力粉・砂糖を入れ泡立て器で混ぜ、卵黄、牛乳を加えて混ぜる。
2)混ぜたボウルラップをして電子レンジ600Wで1分加熱、一度取り出し泡立て器で混ぜ、再度1分加熱する。
3)泡立て器で、よく混ぜ粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。

パンの耳がないサンドイッチ用食パンを、まな板の上におき、綿棒で薄くのばし、フライパンにバターを熱して、両面をこんがりとキツネ色になるまで焼き、焼きあがったパンにクリームや果物をトッピング



<追記> 2013年4月16日放送「2014年2月19日再放送」
Rの法則 フルーツを食べよう イチゴレシピ

<<材料>>
6個分(これより少ないと材料が少なすぎてうまくいかない場合があります)

☆クレームダンジュ
・バニラビーンズ 1/4本
・生クリーム 208g
・ゼラチン 3g
・ハチミツ 10g
・卵白 42g
・グラニュー糖 36g
・生クリーム 82g
・ガーゼ

☆いちごソース
・いちご 100g
・グラニュー糖 12g

☆センター(クリームの中央部)
・いちご 120g
・グラニュー糖 6g

<<作り方>>
(1) 鍋に生クリーム(208g)にバニラビーンズを入れて温め、5分置く
(2) その後、ハチミツ、水でふやかしておいたゼラチンを加えて混ぜる
(3) 氷水につけて、時折かき混ぜながら冷やし、固める
(4) 卵白とグラニュー糖を泡立ててメレンゲを作る
(5) 生クリーム(82g)をホイップする
(6) (5)に(4)と(3)を入れて混ぜる
(7) 容器にガーゼを入れて敷き、(6)を半分程度入れる
(8) その上に、スライスし、グラニュー糖で味付けしたいちごを入れ、再び(6)を入れてフタをする
(9) 冷蔵庫で固め、固まったらガーゼを使って容器から取り出し、盛りつける
(10) 作っておいたいちごのソースをかけて完成




131213_b02.jpg

画像は先週の次男おお弁当!
お昼ごはん、時間がなくて食べれないかもしれないと言っていたので、おにぎり・卵焼き・ウィンナーを各一個づつアルミホイルで包み、何個か持たせ食べれるだけ食べればと作っていましたが、ふと、頂き物の猫の使い捨てランチボックスを思い出し入れてみる。

基本的にお母さんが作りたいもの、買いたいものでお弁当はOK。
でもさすがに文句を言われるかなーと思いましたが、お友達もかわいいねと言ってたと平気みたい。

131213_b04.jpg

おにぎりの「はごろも/かみきれーる」海苔、食感はいいけど不味い。 楽天の訳あり商品が、ずっと上質でびっくりでした。



でっ?!半分冗談と思うけど、長男もきなこ柄弁当箱を持っていくと言ったので、昨日やっとる作る。 ※仕切りが多く、おかずを詰めやすい!

131213_b07.jpg

かなり前「秘密のケンミン show」で大阪商店街@惣菜店の名物、コロッケに卵サラダってのをやっていたので、冷凍食品のコロッケで真似てみる。 肉じゃがは新じゃが!



131213_b05.jpg

画像がビーグレン化粧品@セール告知DMはがき。
ホワイトディアマンテのマスカラ記事をアップしたいので、アイクリーム再開(過去の記事)。 目元の自撮りできるようになるかな?

スキンケア

ブーグレンセールは12月13日(金曜)の今日から。今回の特典プレゼントはバストクリームで、2万円以上に一個、さらに1万円以上で、また一個の2013クリスマス Bigセール。 

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定