まつ毛美容液、D.ラベッラ・エターナル・アイラッシュ“ざわちん”

肌の乾燥がひどく、肌荒れしてパリパリになっているとメールが。 まれにゴワつくことはありますが、痛いような肌荒れは、ずいぶんなくて経験不足。 たぶん、低刺激の化粧水とワセリン(関連記事)で、まずは肌を健康に戻すのが一番じゃないかなと。

使い方を検索してみると、白色ワセリンより、ワセリンHG、それより純度が高いのが「日興リカ株式会社/定形外郵便/サンホワイトP-1」みたいで、楽天市場の口コミも上々。 がっしかし!ニベアも同じく低価格だと高評価になるので、疑う気持ちもありますが、まずは肌を健やかに治す場合、ベタベタするとか言ってられないと思うんですよね。

皮膚科に相談してもワセリンの可能性大、薬局に相談してみるのがいいんじゃないかな?
でもドラッグストアでも化粧品の売込みが強い店舗ってありますよね。 
最初から、ワセリンで肌を整えたい、どれがいいかたずねるのがいいかも!



<石油から出来ているワセリンの安全性>
牛田専一郎氏「何もつけない皮膚科学」
肌が弱い人が健康な素肌を取り戻すための皮膚科学

第60号 キケンなの!? 『ワセリン』の秘密
http://himitsu-cosme.com/archives/2006/01/60.php
一部引用 →石油は『長い時間をかけて植物から取られた油』。 つまり、自然の産物植物由来。 昔の鉱物油には、不純物が多く含まれていましたうんぬん、読み応えがありましたよ。





131121_shiseido000.jpg

連日晒すには無理がある自撮り画像をアップしていますが、一番わかりよいと思うんですよね・・・

いつの間にか美容などの女性向け番組になっている、今、この顔がスゴいで知った、ものまねメイク@美容ブロガー「ハーフのざわちん」こと、小澤かおり(おざわ かおり)さん →Wikipedia

彼女のバナーが印象的で調べてみると、まつエク、まつ毛パーマ、付けまつ毛の上からでもOK!しっかり上向きまつ毛カールも持続【D.ラベッラ・エターナル・アイラッシュ】 。 母が使っているのより、かなりお手ごろ。

使い方動画を見ると、メイクの前にマスカラ下地のように使うまつ毛美容液。 毛髪診断士監修により、まつげのヘアサイクルに合った育毛成分を厳選してあるとのこと。 それこそニベアでまつ毛が伸びるとも読むじゃないですか、あれは保湿が出来ると伸びるって原理らしいですが、そもそも目元に塗っちゃダメなんじゃないかな。


まつ毛、とくに眉毛が減ってきてアイブロウマスカラが塗りにくくなっていますが、まだ大丈夫な毛の量。 確実に短くなっているので、もう一歩老化が進んだら、試してみよっと♪

まつ毛美容液

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定