ナールスゲン、ドクターシーラボのパーフェクトエイジストDX

先日子どもが「お母さんドラマ「半沢直樹」を見てたよね」、面白いの?と聞くので、「主人公がピンチに立たされ、ずるい手で追い込まれるも、ギリギリで切り抜けズバッと解決、ヒーロー物的な痛快さがある」と話す。

リーガルハイなど堺雅人さんが好きなのもあり、8月4日放送「第四話」を、あらすじを説明しつつ一緒に見る。 小さいとこは突っ込みつつも、楽しかったみたい。 

このドラマの初回、なんとなく録画しただけで、ストリーなど分かっておらず、予告前の出演者欄で「Hey!Say!JUMPの中島裕翔くん」だったと知る。

中島くん演じる黒髪の中西英治、特に前回は重要な役割で、ファンがやきもき、愛おしく見てるだろうなーと毎回思います。 今までのドラマも思い出でしょうが、特別なドラマになるんじゃない?など妄想。

せっかくなので、「半沢 がんばっ!」か「中西 がんばっ!」、うちわ型紙を作りたいなーと思っています。 でも初回放送後から思っていて、早くも三週間経過。 最終回まじかに作るなら「半沢 よっかった!」に変更かなー



130805_lplp04.jpg

画像はキトンブルー(赤ちゃん猫の目の色)期のきなこ。 ド貧血時の白い唇画像を探していて発見し、長男に送ったもの。※よって画像サイズが適当でバラバラ

130805_lplp03.jpg


比較的コンパクトと思う布団乾燥機(過去の記事)の、コード収納部分のフタで遊んでいます。

130805_lplp02.jpg

手足もガリガリで皮膚病で一部ハゲてます・・・

130805_lplp01.jpg


でっ、長男のメールの感想は、肉球やら若々しい。

よく少女みたいでカワイイねと褒めている、愛猫はまだ二歳になっていませんが、鼻や唇にほくろが出来て皴が増え、黒い皮膚が増えています。 三毛猫の特徴で、動物の場合は老化と違うかもしれませんけど、いずれ真っ黒?と、ちょっとだけ気になっています。


なぜアップしたかというと、エイジグケア成分つながり。
ブログのアクセス解析をみていたら、ナールスゲン(過去の記事)があり、「ナールスゲン ドクターシーラボ」と出て、検索したら、ラジカルスポンジマーク(ホワイトディアマンテは2005年に配合)の水溶性フラーレンや、油溶性フラーレンに、新成分「ナールスゲン®」を世界で初めて配合だそうです。  私が使っているのはローション初のナールスピュア、次の初は何にかなー


  ドクターシーラボ パーフェクトエイジストDX

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定