Rの法則「フライパン簡単カルボナーラ」@アキヨシくんのレシピ

<追記>2014年7月22日(水曜)放送、マジに一週間で苦手を克服!ピーマン 驚きのレシピが!。
シニア野菜ソムリエのKAORUさんに、ジュニア野菜ソムリエ森之翼くんが登場。 オリジナルピーマン克服メニュー「皮むきピーマンの明太子クリームパスタ」を披露。

スパゲッティは100g(太さ1.8mmのものを400mlの水に3時間つけたもの)を、1分茹でて調理。

<レシピ(材料・作り方)>
http://www.nhk.or.jp/rhousoku/koremade/140722.html





今週の水曜か木曜に、NHK/Eテレ「Rの法則」でパスタ特集をやっていて次男と見る。 作るのはジャニーズのジュリくんかと思ったら、「R'sナンバー」000023、「アキヨシ」 内海啓貴(うつみあきよし)くん →p.o.t challengeワタナベエンターテインメントBLOG


料理は苦手で突然スタジオで初挑戦みたいでしたが、簡単に美味しく出来るとのことでやってみました! 材料は次男でもお使いできる簡単なもの。 動物性の生クリームと植物性の生クリーム、一個づつ買ってきてと頼みましたが、植物性のみしか売ってなかったそうです。

出来れば両方で味見したかったけど、植物性のみでみちゃんとできましたよ!



【材料(二人前)】
・スパゲッティ(1.6mm) →200g
・水  →600cc
・塩  →小さじ1/2
・パルメザンチーズ(粉チーズ)  →大さじ3
・生クリーム  100cc
・卵黄  →2個分
・ハム・塩・黒こしょう・パセリは好みの適量



フライパン一つで湯きりするザルも不要、炒めなくていいハムを使うなど、工夫があるレシピでした!

【作り方】レシピ考案者「森崎友紀さん」


〔↑上画像〕フライパンにお水600ccを沸し、沸騰したらパスタを二つに折って入れ、袋にあるゆで時間茹でる。




〔↓下画像〕ボウルなどに、生クリーム・ハム・パルメザンチーズを混ぜる

〔↑上画像〕茹で上がり、ほぼ水分が飛んだフライパンに、混ぜたカルボナーラの素を加え混ぜたら“ほぼ”完成!簡単! このとき味見し、味が足りなければ塩コショウで整える


〔↓下画像〕あとはお皿に盛り、卵黄、ブラックペッパー

えへっ実は失敗していて偽造しようかと思いました・・・
卵の黄身がずれ落ち、あら失敗したと騒いでいたら、長男が溝が足りんと穴をあけてくれ、二個目トッピング。 これを食べたのは長男、二個は濃すぎるそうです。 当然ですね・・・


今日のサラダは、水菜・わかめ・玉ねぎ・コーン・ブロッコリー・プチトマト、クリームタイプのドレッシング(過去の記事)を不味そうにかけてしまいました。



本格的な味ではないけど男性陣は好きで、とにかく手軽でズボラさんでも大丈夫! 材料費も安く節約パスタ。 週末ランチの定番になりそうです。



あと!水分量を工夫するか湯切りをし、電子レンジでパスタを茹でる →NEW レンジでパスタ ファミリー 1~4人用 PS-G458、こんなのを買い、この容器でカルボナーラの素の材料を直接混ぜても出来る気がします。


久々にパスタを注文しようかなーと、Amazonのパスタランキングを眺めたら4位 →ユウキ食品 クスクス 500g。 買ってみたいけど使いこなす自信がない。 でも買ってみたい!


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定